スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

パク・チョル、離婚訴訟で「放送では言えないこと」を証言

俳優のパク・チョル(Park Chol)が、現在、姦通罪で提訴している女優のオク・ソリ(Ok So-Ri)について謎めいた発言をした。

 パク・チョルは29日、DJを務めている京畿(キョンギ)放送局のラジオ番組『パク・チョルのグッドモーニング・コリア』の終了後、突然の記者会見を開いた。

■「放送ではとても言えない…」

 パク・チョルはこの席で、今月22日にオク・ソリを姦通の疑いで告訴したことについて語った。

「姦通の疑いで、彼女を先週月曜日に刑事告訴しました。イタリア人男性とチョンなにがしさんとの関係のことです」

 パク・チョルは「証拠もあります。私が見たことを法廷ですべて話すつもりです。放送では言えない内容なので、この場で何を見たかについてはお話しすることはできません」と続けた。

■オク・ソリの記者会見は「ゆがめられた内容」

 パク・チョルは、オク・ソリが28日に開いた記者会見の内容についても反論した。

 パク・チョルは「夫婦関係についてですが、私は医学的に問題のない人間です。彼女が記者会見で話した内容は、98パーセントがゆがめられた内容です。借金もありません」と、強硬な立場を示した。

 「オク・ソリが哀れです。こんなふうにしなくても、別れるには何の問題もないのに」

■親権問題「私が育てます」

 パク・チョルは、親権問題についても強い姿勢で「私が育てます」と主張した。

 「オク・ソリには母親の資格はありません。子どもは現在、実家で育てています。子どもに少しでも触れるようなら、絶対に許しません」

 パク・チョルは、トレーニングウエア姿で記者会見に現れた。彼は時々ため息を吐いたり、言葉をうまくつなげられずに口ごもるなど、複雑な心境を持て余しているようだった。パク・チョルは「これ以上、何も言えません。すいません」といいながら、記者会見場をあとにした。
category : 韓国芸能ニュース | comments(0) | trackbacks(1)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | at: 2007/12/07 1:42 PM

パク・チョル、離婚訴訟で「放送では言えないこと」を証言 | ニュース あゆむの私的雑学サイトトップへ

カテゴリー

最近の記事

リンク集

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

ブログ内を検索

お気に入り

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM